オレンジカフェ 認知症カフェ とは 目的

オレンジカフェ・認知症カフェとは?

認知症の予防・改善対策として、今や全国的に認知症カフェが多数点在して広がりつつあるようです。認知症カフェとは、認知症を患う高齢者やその家族などが集う場所であり、コミュニケーションを図る場所です。

 

厚生労働省が2012年6月に、認知症対策の方向性について講じたところ、実際に認知症の人やその家族、地域の人々や認知症の人をケアする専門職の人などが、誰でも自由に参加できて集まる場所として、作られたのが認知症カフェです。現在、全国各地に約600か所もの認知症カフェがありますので、家族に認知症患者がいれば、ぜひ参加してはいかがでしょうか。

 

認知症カフェの目的など

カフェという名がついている通り、お茶を飲みながら困ったことになって相談して、認知症の専門家のアドバイスや指導などを受けることを目的としています。
認知症カフェのことをオレンジカフェとも言い、認知症の人が自ら活動して、楽しめる場所であること、認知症患者を抱えている家族にとって、認知症について理解を深めるとともに、わかりあえる人と出会える場所であることを目指しています。

 

新たにオレンジカフェが設けられたのではなく、おもに公民館や通所介護施設などの場所が、開放されています。地域や場所によっては、参加費用が無料、または費用が発生しても数百円程度です。

スポンサーリンク

オレンジカフェ・認知症カフェとは?目的など関連ページ

家族への接し方
認知症の家族への接し方について詳しくお伝えします。アルツハイマー認知症への接し方、笑顔の効果、日々の生活での注意点など認知症対策に役立つ情報を掲載。
一人暮らしは可能?
認知症の一人暮らしの関する情報を掲載しています。認知症の一人暮らしは可能かどうか、一人暮らしの限界についてなど、認知症と診断されても一人暮らしを続けている高齢者への対策方法をご紹介します。
徘徊を防止するには?
認知症の徘徊対策についての情報ページです。徘徊を防止する方法、GPSや赤外線センサーでの徘徊対策など、認認介護の対策にも役立つのでぜひ参考にしてください。
お金や財産の管理
認知症のお金や財産の管理についての対策方法を詳しく掲載しています。認知症のお金や財産に関するトラブル、成年後見制度という国の制度を利用する方法など。
デイサービスの費用
認知症の対策に使われるデイサービスについてご紹介します。認知症対応型通所介護のデイサービスでの効果や費用についてなど。
メイクセラピーの効果
認知症の対策として化粧療法についてご紹介します。メイクと心理カウンセリングの要素が組み込まれた化粧療法についてや、メイクセラピーの効果など。
園芸療法の効果
認知症対策として園芸療法(ガーデニング療法)について詳しくご紹介します。園芸療法による認知症への身体的な効果や精神的な効果について掲載。
ユマニチュード
フランスで誕生した認知症のケアの方法『ユマニチュード』についてご紹介します。見る・触れる・立つ・話すといったユマニチュードの基本や、研修DVDについても掲載。

トップページ 基礎知識 食事で予防 その他の予防法 対策方法 有効成分