認知症 園芸療法 効果

認知症には園芸がおすすめ

認知症の予防・改善対策として、園芸療法を積極的に取り入れている介護施設も増えているようです。園芸療法とは草花や木など自然の植物を目で見て、手に触れて自然との関わりを持つことです。植物を育てる園芸には五感をよく使うことから、脳に良い刺激をもたらし、心を落ち着かせてくれます。

 

園芸療法の効果とは?

園芸療法はガーデニング療法とも言い、身体的な効果として、花に水や肥料をあげることで体全体を動かしてリハビリの効果が期待されます。精神的な効果として、植物が成長するのを見て喜びを感じるとともに精神的な安定感をもたらします。また、草花を育てることで周囲の人とのコミュニケーションが出来るようになります。この様に園芸療法は、認知症の人向けにはもちろん、うつ病などの心の病を抱えている人にも行われています。

 

園芸療法について詳しく

もともと園芸療法は、第二次世界大戦後、1950年代よりアメリカや北欧から始まったものであり、日本国内では兵庫県の高校で園芸療法課程が開設されています。単に植物を育てることを目的としたものではなく、精神的にも社会的にも、身体的にも良い状態に導くように、機能を回復させることを目指したものです。

 

介護施設ではデイサービスやショートステイなどで園芸療法が行われており、体をよく動かすことによって運動不足を解消して、植物を育てて収穫した野菜を料理する、または販売するなど、積極的な取り組みをしているところもあります。

スポンサーリンク

認知症には園芸がおすすめ|園芸療法の効果とは?関連ページ

家族への接し方
認知症の家族への接し方について詳しくお伝えします。アルツハイマー認知症への接し方、笑顔の効果、日々の生活での注意点など認知症対策に役立つ情報を掲載。
一人暮らしは可能?
認知症の一人暮らしの関する情報を掲載しています。認知症の一人暮らしは可能かどうか、一人暮らしの限界についてなど、認知症と診断されても一人暮らしを続けている高齢者への対策方法をご紹介します。
徘徊を防止するには?
認知症の徘徊対策についての情報ページです。徘徊を防止する方法、GPSや赤外線センサーでの徘徊対策など、認認介護の対策にも役立つのでぜひ参考にしてください。
お金や財産の管理
認知症のお金や財産の管理についての対策方法を詳しく掲載しています。認知症のお金や財産に関するトラブル、成年後見制度という国の制度を利用する方法など。
デイサービスの費用
認知症の対策に使われるデイサービスについてご紹介します。認知症対応型通所介護のデイサービスでの効果や費用についてなど。
メイクセラピーの効果
認知症の対策として化粧療法についてご紹介します。メイクと心理カウンセリングの要素が組み込まれた化粧療法についてや、メイクセラピーの効果など。
認知症カフェ
全国各地に約600か所以上もある認知症カフェ(オレンジカフェ)についてご紹介します。認知症カフェとは何?という基礎知識から認知症カフェの目的などについて詳しく掲載。
ユマニチュード
フランスで誕生した認知症のケアの方法『ユマニチュード』についてご紹介します。見る・触れる・立つ・話すといったユマニチュードの基本や、研修DVDについても掲載。

トップページ 基礎知識 食事で予防 その他の予防法 対策方法 有効成分