認知症 一人暮らし 可能 限界

認知症の一人暮らしは可能?

一昔前の時代とは違い、今は核家族が増えていますが、その一方で少子化・高齢化が急速に進んでいます。認知症と診断された高齢者が一人暮らしを続けることは可能なのでしょうか。そして、一人暮らしの限界となるのは、どんな症状が出た時なのでしょうか。

 

日常生活に支障がない程度なのか、それとも物忘れがひどいのか、認知症がどの程度の症状なのか、まずは病状を正確に把握する必要があります。

 

一人暮らしの限界は?

いまや70代、80代の高齢者の独り暮らし世帯が増えており、認知症と診断されても一人暮らしを続けている高齢者もいます。

 

日常生活がスムーズにできるかどうか、排泄や入浴がきちんとできるか、万が一緊急事態が発生した場合にも冷静な判断力を持ち緊急通報ができるかどうか、日常生活において周囲の人の介助なしに出来ていればひとり暮らしを続けることは可能です。しかし、だからといって、高齢の認知症の人をひとりにして良いというわけではありません。

 

近所に家族がいれば、1週間に何回か様子を見に行って一緒に食事をしたり会話をする時間を持つことが大切です。もし近くに家族がいない場合でもコミュニケーションをとる必要があります。そういった場合はデイサービスやショートステイなどを利用することです。

認知症のデイサービスとは?効果や費用など

スポンサーリンク

認知症の一人暮らしは可能?一人暮らしの限界は?関連ページ

家族への接し方
認知症の家族への接し方について詳しくお伝えします。アルツハイマー認知症への接し方、笑顔の効果、日々の生活での注意点など認知症対策に役立つ情報を掲載。
徘徊を防止するには?
認知症の徘徊対策についての情報ページです。徘徊を防止する方法、GPSや赤外線センサーでの徘徊対策など、認認介護の対策にも役立つのでぜひ参考にしてください。
お金や財産の管理
認知症のお金や財産の管理についての対策方法を詳しく掲載しています。認知症のお金や財産に関するトラブル、成年後見制度という国の制度を利用する方法など。
デイサービスの費用
認知症の対策に使われるデイサービスについてご紹介します。認知症対応型通所介護のデイサービスでの効果や費用についてなど。
メイクセラピーの効果
認知症の対策として化粧療法についてご紹介します。メイクと心理カウンセリングの要素が組み込まれた化粧療法についてや、メイクセラピーの効果など。
園芸療法の効果
認知症対策として園芸療法(ガーデニング療法)について詳しくご紹介します。園芸療法による認知症への身体的な効果や精神的な効果について掲載。
認知症カフェ
全国各地に約600か所以上もある認知症カフェ(オレンジカフェ)についてご紹介します。認知症カフェとは何?という基礎知識から認知症カフェの目的などについて詳しく掲載。
ユマニチュード
フランスで誕生した認知症のケアの方法『ユマニチュード』についてご紹介します。見る・触れる・立つ・話すといったユマニチュードの基本や、研修DVDについても掲載。

トップページ 基礎知識 食事で予防 その他の予防法 対策方法 有効成分