認知症 予防 パズル パズルゲーム 脳トレ

認知症の予防にはパズルゲームで脳トレ!

認知症を予防するには、ふだんから脳を鍛えてトレーニングすると良いですね。これを「脳トレ」と言います。脳を鍛えるにはふだんから手を動かしたり、クイズをするのも良いですが、もうひとつおすすめの方法にパズルゲームがあります。

 

これまでに認知症の発症リスクを抑えるために何をしたら良いか、カナダの大学で実験が行われた結果、サプリメントや運動よりも、パズルによる脳トレが一番効果的だということがわかりました。

 

パズルゲームの脳への効果

パズルゲームは、「いつでもやりたいときに出来る」「ゲームのルールが簡単でわかりやすい」「誰でも楽しみながら出来る」「遊び感覚で手軽に出来る」等の特徴があり、そんなシンプルさが魅力です。パズルゲームにはいろんな種類があるので、飽きることがないように工夫して、できるだけ続けると良いでしょう。

 

パズルゲームをして脳トレをしていく中で、いろんなひらめきが出てくるので、脳が適度に刺激されて脳の働きがより活性化されるようになります。脳の働きが活性化されると、脳の老化を防げるので、認知症対策におすすめです。

 

パズルゲームにはいろいろな種類がありますが、パソコンやスマホでのパズルではなく、知恵の輪やアルファベットパズル、ルービックキューブのように手を動かすパズルのほうがおすすめです。ただし、あまり難易度が高いパズルだと、かえってストレスになることもありますので、できるだけ簡単に出来るものが適しています。

スポンサーリンク

認知症の予防にはパズルゲームで脳トレ!関連ページ

ウォーキングしながら計算
有酸素運動で認知症を予防する方法をご紹介します。ウォーキングしながら簡単な掛け算や足し算、引き算などの計算をする方法、有酸素運動をしながらしりとりをする方法など。
会話のコツ
認知症はコミュニケーションで予防できます。このページでは認知症の予防に効果的な会話のコツや上手な質問の仕方、コミュニュケーションをとるうえでの注意点などをご紹介します。
アロマオイルの使い方
認知症予防に芳香療法(アロマテラピー)が効果的です。このページではアロマオイルを使った認知症予防の方法をご紹介します。アロマオイルの使い方やラベンダー、カモミール、ジュニパーベリーなど。
回想法
認知症予防に効く回想法についての情報をご紹介します。回想法とはアメリカの精神科医が提唱した心理療法です。回想法の効果や方法など。
カラオケ
認知症の予防にはカラオケがおすすめです。歌う効果、カラオケが認知症状に効果があると言われる理由、脳を活性化させる音読の効果など。
ペットセラピー
認知症には動物を飼うと予防効果があります。このページではペットセラピー(アニマルセラピー)による認知症予防について詳しく掲載。ペットセラピーの効果など。
ピアノを弾く
ピアノは認知症の予防に効果的です。ピアノを歌いながら演奏できるようになれば右脳と左脳の両方が鍛えられ、脳が活性化される効果がかなり期待されています。このページではピアノやエレクトーンを弾く効果について詳しくご紹介します。
歩くスピードと歩数
認知症の予防には日常の生活の中で「歩く」を取り入れた有酸素運動が効果的です。このページでは認知症予防のための歩くスピードと歩数などについて詳しくご紹介します。
高齢者向けの筋トレ
認知症の予防には筋トレが効果的です。このページでは認知症に対する筋トレの効果やメカニズム、高齢者向けのやり方などを掲載しています。
耳のツボ・手のツボ
認知症に有効なツボをご紹介します。耳のツボや手のツボ、陽谿(ようけい)・陽池(ようち)・陽谷(ようこく)など、場所や押し方などを掲載。
人工知能ロボット
認知症の予防・改善に効果が期待される人工知能の機能を兼ね備えたロボットが開発され、実用化されています。アザラシの赤ちゃんをモチーフにしたパロというロボットについてご紹介します。

トップページ 基礎知識 食事で予防 その他の予防法 対策方法 有効成分